メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぺたぺたタクシー

車体に桜 ぺたぺた貼ろう 勝山自動車がイベント /福岡

 勝山自動車(小倉北区、廣石敏文社長)が16日、桜の開花時期に合わせて、乗客に花びらシールを貼ってもらう乗客参加型新イベント「ぺたぺたタクシー」を始めた。今後も四季の花で取り組みを続けたいという。

 同社のタクシー136台のうち4台を「ぺたぺたタクシー」に指定。希望する乗客は乗車1回で最大3枚までシールを貼れる。指名配車も受け付ける。

 勝山自動車の社名は、小倉城の別名「勝山城」から取っており、小倉城の天守閣を模した車上灯は長年にわたって市民に親しまれてきた。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文440文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  2. ヤングケアラー~幼き介護 認知症の母を殺さなかった少女 元ヤングケアラー 27歳の今

  3. 東京で新たに561人の感染確認 2日連続で500人超 新型コロナ

  4. 消えた家畜~技能実習生の闇 <上>「解体して食べた」 周辺住民が夏ごろから気付いていた「獣臭」

  5. 「パパ活への興味本位で」少女にみだらな行為 小学校教諭、懲戒免職 福岡県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです