安田純平さん

「拘束」映像…シリア、アルカイダ系か

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【カイロ秋山信一】昨年6月下旬に内戦下のシリアに入国した後、行方不明になっているフリージャーナリスト、安田純平さん(42)を名乗る男性の映像が16日、インターネット上で確認された。映像を投稿したトルコ在住のシリア人(30)は毎日新聞の電話取材に「男性は安田さんだ」と証言。安田さんは国際テロ組織アルカイダ系の「ヌスラ戦線」に「拘束されている」と説明し、ヌスラ戦線側が身代金を求めていることを示唆した。

 動画は約1分間。安田さんとみられる男性は髪やひげを伸ばし、黒っぽいセーターやマフラーを着用していた。机の上のメモを見ながら英語でメッセージを読み上げており、発言を強要された可能性が高い。

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文1070文字)

あわせて読みたい

注目の特集