特集

vote18 選挙に行こう

18歳選挙権がスタート。選挙や政治、身近な社会問題について、みんなで考え、学ぶためのページです。

特集一覧

vote18インタビュー

最年少町長の照井誉之介さん「世代の対立を超えて、地域を守る」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「若者と高齢者の対立構造を超えた議論をしていかないと、問題は解決しない」と語る北海道江差町の照井誉之介町長=中村美奈子撮影
「若者と高齢者の対立構造を超えた議論をしていかないと、問題は解決しない」と語る北海道江差町の照井誉之介町長=中村美奈子撮影

31歳、北海道江差町

 18歳の選挙権を考える「vote18インタビュー」。第7回は、全国最年少首長の北海道江差町の照井誉之介町長(31)に、若者が自治体のトップになるとはどういうことか、その経験を聞きました。新聞記者を経て最も若い首長となった照井町長は、対立を超えたプラス思考を大事にしています。【中村美奈子/デジタル報道センター】

 −−全国最年少首長ですが、日ごろ考えていることをお聞かせください。

この記事は有料記事です。

残り2801文字(全文3001文字)

あわせて読みたい