石破担当相読み違え

内閣府に原因調査チーム設置

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
衆院本会議で地域再生法改正案の趣旨説明をする石破茂地方創生担当相=国会内で2016年3月15日午後、藤井太郎撮影
衆院本会議で地域再生法改正案の趣旨説明をする石破茂地方創生担当相=国会内で2016年3月15日午後、藤井太郎撮影

 内閣府は17日、石破茂地方創生担当相が地域再生法改正案を説明する際、誤って昨年の改正内容を読み上げた問題で、原因を調査する「誤り事案再発防止チーム」を設置し、調査を始めた。近く再発防止策を公表する。

 チームは牧島かれん内閣府政務官が主査を務め、事務次官、審議官、官房長で構成。17日の聞き取り調査に…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

あわせて読みたい

ニュース特集