メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇、皇后両陛下

宮城県女川町で商店街など視察

女川町の復興状況について須田善明町長(左)から説明を受けられる天皇、皇后両陛下。奥は宮城県の村井嘉浩知事=宮城県女川町のシーパルピア女川で2016年3月17日午後2時27分、丸山博撮影

 東日本大震災の被災地を訪問中の天皇、皇后両陛下は17日、宮城県女川町を初めて訪問された。津波で大きな被害を受けた女川は、かさ上げした場所を拠点にした新しいまちづくりが進む。昨年末に開業した商店街を視察した両陛下は「お客さんは多く来ますか」「きれいなお店ができましたね」などと店内にも入って店主らに声をかけた。視察は予定時間を超え、話が弾んでいた。

 女川町は9割近い建物が被災。約1万人の町民のうち827人が死亡・行方不明となった。人口は震災前から…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです