メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手作り灯り教室

手作り提灯、行列楽しみ 大津祭・文化財指定で /滋賀

イベントに向けて、ちょうちんを作る山崎さん(右)ら=大津市の大津百町館で、竹下理子撮影

 大津祭が国の重要無形民俗文化財となったことを記念する「提灯(ちょうちん)行列」(20日)を前に、大津市中央1の大津百町館で18日、「手作り灯(あか)り教室」が開かれた。近くの住人など25人が参加し、和紙を一枚一枚丁寧に重ねていた。

 大津祭の文化財指定は3月2日に正式決定した。行列では、集まった市民にちょうちんを渡し、市街地を歩いてもらう予定。ちょうちん…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです