メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 双葉郡未来会議 「協力して復興を」シンポで訴え 郡山 /福島

 原発事故で避難指示が出された双葉郡8町村の現状報告や将来を考えるシンポジウム「双葉郡未来会議」が19日、郡山市内であった。若手経営者やNPO関係者らでつくる同名の市民団体が主催。住民ら約150人が参加し、交流会も開かれた。

 パネリストを務めた、地域コーディネーターの下枝浩徳さん(30)は、出身の葛尾村について、避難指示解除後も帰還者数は限定的になるとの見通しを示したうえで、「地域のことは地域の人で何とかするしかない。双葉郡の人がどうすれば…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 全契約調査開始 日本郵便 かんぽ生命不正で 「丸投げ姿勢」現場不満
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです