メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日々是好日

3D足形で靴選び 周囲と甲の高さ、左右の違いも反映

片足を機器に入れて数秒で3D足形を測定できる=東京都中央区銀座5のKiBERA銀座コア店で

 足に合った靴が見つからない。そんな悩みを解決するため、店頭で足の形を三次元(3D)で測る手法が注目を集めている。3D足形計測機を設置し、無料測定できる店舗を訪ねた。

 ウィーン。裸足になって、楕円(だえん)形のたらいをカバーで覆ったような計測機に片足を入れると、足の周囲をセンサーがぐるっと動き出す。わずか数秒でモニターに立体的な足の形が浮かび上がった。

 通常価格1万692円から国産のオーダーメードでパンプスが作れると人気の女性向けオーダー靴会社「KiBERA(キビラ)」(東京都)の銀座コア店。3D計測機で足形を測定すると、一般的な靴のサイズである「足長」のほか、親指から小指の付け根までをぐるりと一周した長さ「足囲(そくい)」や甲の厚みが分かる。足囲と甲の厚みを勘案して靴の幅を決める。

この記事は有料記事です。

残り1177文字(全文1523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. ワイン海に沈め波で熟成、まろやかに 半年後に引き揚げ、好評 神奈川

  5. 「三気の魂」再びここから 地震で半壊、鵡川高の新野球部寮完成 北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです