連載

学校とわたし

著名人が自身の学校生活を振り返ります。

連載一覧

学校とわたし

失敗の重みは全員で=元宝塚歌劇団トップスター・水夏希さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

水夏希(みず・なつき)さん

 両親とも元教師で、教育一家でした。高校受験を頑張って志望校に合格し、入学前は「勉強して大学は推薦で行こう」と思っていました。それが、新入生歓迎会でミュージカル部のパフォーマンスを見て、一気に魅了され、その場で仮入部しました。夏休みの集中稽古(げいこ)で1年生に腹筋100回が課せられるような体育会系の部でした。演出も照明も音響も全て自分たちでやって、熱血青春時代でした。

 2年の時、同級生が(宝塚歌劇団の団員を養成する)宝塚音楽学校を受験するというので「じゃあ私も」とあまり準備もせずに受け、不合格。受験のためのレッスンを始め、翌年に合格できました。

この記事は有料記事です。

残り711文字(全文1000文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集