メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寝台特急

カシオペアありがとう 最終列車が出発

 北海道新幹線の開業に伴い廃止される寝台特急「カシオペア」(札幌−上野)は20日、最終列車となる上りの上野行きが札幌駅を出発した。下り列車は同日午前、定刻より約10分遅れで札幌駅に到着して終了している。1999年7月に運行を開始した人気列車は21日午前、上野駅に到着し、運行を終了する。

 カシオペアは20日午後4時ごろ、札幌駅4番ホームに入線。最終列車を見届けようと、ホームには約700人の鉄道ファンが集まり、銀色の車体をカメラに収…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「感染者2校以上確認で全府立学校を14日間休校」大阪府コロナ対策本部会議

  2. 「ホテル三日月」従業員に感染なし 武漢チャーター機帰国者が宿泊

  3. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

  4. 東京と北海道で高齢者死亡 相模原、長野、愛知などで新たに15人感染

  5. 「恐怖で世界は一つになる」のか 東京オリンピック危ぶむ声 組織委は火消しに躍起

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです