メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クルド人

民族衣装華やかに「新年祭」 黙とうも 埼玉

華やかな民族衣装姿で輪になって踊るクルドの女性たち=埼玉県蕨市民公園で2016年3月20日午前11時55分、鴇沢哲雄撮影

 国を持たない世界最大の民族といわれるクルド人の新年祭「ネブロス」が20日、埼玉県蕨市の蕨市民公園で開かれた。川口市を中心に居住するトルコ国籍のクルド人らで作る「日本クルド文化協会」と国内の支援組織「日本クルド友好協会」が主催し、若者や家族連れなど約1500人が参加した。

 公園内は、赤や緑、黄など色鮮やかな刺しゅうを施した民族衣装姿の女性たちが大勢集まり、華やかな雰囲気に包まれた。祭りの始まりに、主催者側が「自由なクルディスタン(クルド人地域)は子どもたちと共にネブロスの火をともす」と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです