ふるさと納税

高崎山のサル命名「アクト」ボス候補期待

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「アクト」と命名した今井さん一家=大分市提供
「アクト」と命名した今井さん一家=大分市提供

 大分市神崎の高崎山自然動物園で20日、サルの命名式があった。ふるさと納税の寄付者の中から抽選で選ばれた名古屋市西区の会社員、今井邦明さん(31)がC群8位の雄ザル(15歳)を「アクト」と命名した。

 大分市は昨年4〜12月にふるさと納税で1万円以上寄付した人に高崎山のサルの命名権をプレゼントすること…

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文345文字)

あわせて読みたい

注目の特集