メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

高崎山のサル命名「アクト」ボス候補期待

「アクト」と命名した今井さん一家=大分市提供

 大分市神崎の高崎山自然動物園で20日、サルの命名式があった。ふるさと納税の寄付者の中から抽選で選ばれた名古屋市西区の会社員、今井邦明さん(31)がC群8位の雄ザル(15歳)を「アクト」と命名した。

 大分市は昨年4〜12月にふるさと納税で1万円以上寄付した人に高崎山のサルの命名権をプレゼントすること…

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文345文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 真夜中に小学生を追い返した児相 それで子ども守れるのか

  2. 現場から 神戸・児相門前払い 把握後も報告、公表怠る 市家庭支援課、事態の矮小化目立ち /兵庫

  3. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  4. 札幌市で新たに1人新型コロナ感染 70代日本人男性 北海道内18人目

  5. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです