メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

配慮を 東日本大震災からの教訓考える 仙台でイベント /宮城

 性同一性障害や同性愛といった性的少数者(LGBT)が東日本大震災の際に直面した問題から教訓を考えるトークイベントが仙台市太白区の仙台PIT(ピット)で21日開かれた。少数者本人や支援者らが集団生活を求められる避難所で苦痛を感じた事例を報告、少数者に配慮した対応を可能にするにはどうすべきなのかなどについて意見を交わした。

 東北に拠点を置く支援団体で作る実行委員会などが主催し、約120人が参加。避難所のトイレや更衣室が男…

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文621文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです