メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原発週報

14〜20日 2号機も宇宙線で「透視」へ /福島

 【16日】東京電力は、福島第1原発1号機の原子炉建屋にたまっている高濃度汚染水が、隣接するタービン建屋に流出しなくなったと発表した。それぞれの建屋にたまった汚染水の水位が、両建屋をつなぐ貫通部の水位を下回っていることから、両建屋間の汚染水の行き来は止まったと判断。東電はまず、タービン建屋にたまった高濃度汚染水を浄化装置で処理し、低減させる方針。

 【17日】東電は、宇宙から降り注ぐ宇宙線から生じる「ミュー粒子」を利用して原子炉内を透視する調査を…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文643文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです