クイーン・エリザベス

大阪港に初入港 海の女王を歓迎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪港の天保山エリアに入港する豪華客船「クイーン・エリザベス」=大阪市港区で2016年3月22日午前7時45分、本社ヘリから加古信志撮影
大阪港の天保山エリアに入港する豪華客船「クイーン・エリザベス」=大阪市港区で2016年3月22日午前7時45分、本社ヘリから加古信志撮影

 英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(全長294メートル、9万900トン)が22日朝、大阪市の大阪港に入港した。現在の3代目になってから大阪港への寄港は初めて。岸壁周辺には、「海の女王」と称される有名客船を一目見ようと、カメラを手に多くの人が駆けつけた。

 大阪市水上消防署の消防艇による歓迎放水を…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文343文字)

あわせて読みたい

注目の特集