メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トキ

野生同士のつがい 今季初抱卵 佐渡

 環境省は21日、新潟県佐渡市内の野生下で生まれ育ったトキ同士のつがいが卵を温める「抱卵」を始めた、と発表した。野生で生まれたつがいの抱卵は今年初めて。このつがいは昨年2回抱卵し、いずれも途中でやめているが、40年ぶりとなる野生トキ同士からのひな誕生に「今年こそは」と期待が高まる。

 同省によると、抱卵しているのは2013…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文326文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. ORICON NEWS 『翔んで埼玉』監督が暴露「冗談で企画出したら通った」

  5. 福岡市の60代男性が新型コロナ感染 九州で初確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです