メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者が挑戦!ぐ〜たら囲碁教室

「コンピューター勝利」でやる気に?

 どうせ万年低空飛行と諦めかけていた囲碁欲が復活、当欄も久々の登場である。というのも、韓国の世界最高峰棋士がコンピューターソフトのアルファ碁に完敗したとの大ニュース。金沢盛栄師匠、衝撃のあまり放心状態だ。「プロ並みになるまで、まだ10年はかかるやろ」という甘い見通しは大外れ。囲碁のルールも理解しておらず、局面の分析だけで撃破したとか。ひょっとして、初心者でもプロに勝てるってことですか!

 と勇んでみたものの、このところ碁盤とはすっかりごぶさた。腕も鈍った。「鈍るほどないやろ」と、横で突っ込む師匠を無視して、まずはおさらいから。過去の対戦譜を見返してみた。

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文815文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 新型コロナ関連の解雇6万人超す 20日余りで1万人増 厚労省

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです