メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

結婚衣装

車椅子で披露宴 九国大生ら新郎用衣装開発、ネットで事業資金募る /福岡

 九州国際大(八幡東区)の学生グループが、車椅子が必要な新郎向けの結婚衣装を開発、披露宴の事業化を目指している。創業に必要な事業費はインターネットで資金協力を募るクラウドファンディングで集める計画で、5月5日までに188万円を目指している。【祝部幹雄】

 九国大の福島規子教授(観光学)ゼミ生で作るプロジェクトチームは昨年、香蘭ファッションデザイン専門学校(福岡市中央区)の生徒と協力し、タキシードの上着とはかまを組み合わせた新たな衣装「タキシーマ」を開発した。

 簡単に着脱できるようにはかまの両サイドが開けられるなどさまざまな工夫が盛り込まれた衣装だ。昇降式車…

この記事は有料記事です。

残り402文字(全文682文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. 「事故起こし怖く…」ひき逃げ容疑で28歳会社員逮捕 3カ月乳児死亡 兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです