メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西武鉄道

“アニメ路線”拡大 沿線にアトムら人気キャラ

埼玉県飯能市の市民会館前庭にある「鉄腕アトム」像

 鉄腕アトム、ムーミン、リカちゃん、銀河鉄道999、トトロ、ハローキティ−−。東京・池袋から埼玉県秩父市まで県西部を走る西武鉄道の池袋線・秩父線の電車や沿線が、アニメや長く愛されてきた着せ替え人形のキャラクターに彩られている。

 同線沿線の同県飯能市の中央公園には「鉄腕アトム」の銅像がある。飯能青年会議所のメンバーに、手塚治虫さんのアニメ会社「虫プロ」の元社員がいた縁で、同会議所の10周年を記念して1983年に建立された。手塚さんも除幕式に駆けつけ、自然豊かな飯能を「故郷の宝塚と似ている」と気に入り、スタジオと自宅を移すことも考えていたという。

 同市は最近、登山に熱中する女子高校生を描いたテレビアニメ「ヤマノススメ」の舞台として人気を集めるが…

この記事は有料記事です。

残り985文字(全文1309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビルから鉄パイプが落下 通行人の男性重体 和歌山

  2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  3. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです