愛知岐阜県境

脱走シマウマ 吹き矢麻酔効き池で溺れ死ぬ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 22日午後7時20分ごろ、愛知・岐阜県境にある総合農場「三国ウエスト農場」(愛知県瀬戸市片草町)で飼育中のシマウマ1頭が逃走したと、飼い主の男性(43)から岐阜県警多治見署に通報があった。23日朝、約1キロ東にある同県土岐市のゴルフ場内で見つかり、同署員ら約20人で捕獲を試みたが、同日午後0時45分ごろ、池の中で死んでいるのが確認された。吹き矢で打った麻酔…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

あわせて読みたい

注目の特集