自殺対策

自治体に計画義務付け…改正法が成立

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自殺者数の推移
自殺者数の推移

 自治体に自殺対策の計画作りを義務づける改正自殺対策基本法が22日、衆院本会議で可決、成立した。4月1日から施行される。2006年の同法成立から6月で10年になるが、自殺対策を巡って自治体間の取り組みに温度差がある。このため全ての都道府県と市区町村に対し、地域の実情に応じた自殺対策の計画作成を義務付けた。

この記事は有料記事です。

残り1086文字(全文1239文字)

あわせて読みたい

注目の特集