メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角ワイド

スポーツで街おこし 元道警刑事の山森さん、北竜町の専属指導員に /北海道

子どもや親の声援を受け、スラックラインを披露する山森和也さん

 殺人など強行犯畑を歩いた元道警刑事で札幌市出身の山森和也さん(50)が、北竜町の専属スポーツ指導員として新たな人生を踏み出した。昨年9月から同町の地域おこし協力隊員に任用され「結果を出さなければ意味がない」と、おだやかな表情の中にも固い決意を見せる。

 町内の体育館で体幹を鍛えるドイツ発祥のスポーツ「スラックライン」などを年代を問わず指導する。高さ30〜60センチのベルト状のテープ(幅2・5〜5センチ)上を足で綱渡りし、集中力を高める効果があるという。社団法人…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文580文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が陸上部合宿中に女子生徒にわいせつ 兵庫・小野 教諭は行方不明

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです