メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西国際空港

国際線の今夏ダイヤ、過去最多で週1260便 インバウンド増加

 新関西国際空港会社は23日、関空国際線の2016年夏期ダイヤ計画(3月27日〜10月29日)を発表した。インバウンド(訪日外国人)の増加を受け、9月のピーク時の旅客と貨物を合わせた便数は週1260便(前年同期比96便増)となり、3年連続過去最多を更新する。【吉永康朗】

 内訳を見ると格安航空会社(LCC)はバニラ・エアの台北便(週7便)の新規開設などでピーク時に週371便(同63便増)と、過去最多。就航便全体に占めるLCCのシェアは33・3%と過去最…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 新天地へ・日ハム本拠地移転 /上 札幌ドームに強い不満 自由な経営選択 /北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです