メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゼニガタアザラシ

「捕獲上限は100頭」…初の頭数設定

襟裳岬先端の岩礁帯に生息するゼニガタアザラシ=2015年9月5日、手塚耕一郎撮影

環境省・素案

 北海道・襟裳岬近海で深刻な漁業被害をもたらしているゼニガタアザラシについて、環境省の科学委員会は24日、2016年度の捕獲上限数を100頭とする管理実施計画の素案をまとめた。具体的な頭数が定められるのは初めて。18年度の個体数を現在の80%程度にすることを目指す。地元自治体や漁業者、観…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです