メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

袋井市長

「事前了解入れる方向」 浜岡30キロ圏7市町、原発安全協定で /静岡

 中部電力浜岡原発から30キロ圏の袋井市の原田英之市長は、25日の定例記者会見で、中部電と交渉中の原発安全協定について、「事前了解規定を入れる方向で(自治体側が)まとまりそうだ」と述べた。

 浜岡原発から30キロ圏の7市町(磐田、袋井、島田、藤枝、焼津市、森、吉田町)は、2011年の東京電力福島第1原発事故を受け、国が定めた緊急防護措置区域(UPZ…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 訃報 高木守道さん 78歳=元プロ野球中日二塁手

  3. 「桜」名簿管理巡り内閣府幹部6人を厳重注意処分 公文書管理法違反

  4. 地球史の境界「最後の地磁気逆転」明瞭な痕跡、世界が認定 「チバニアン」決定

  5. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです