メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR江差線

「ラストラン」に多くの鉄道ファン

江差線泉沢駅長として最後の業務を終え、及川孝・北海道新幹線木古内駅長(左)から花束を受け取る山本金次郎さん=北海道木古内町で2016年3月25日午後4時49分、武市公孝撮影

第三セクター「道南いさりび鉄道」に運行を引き継ぎへ

 北海道新幹線開業に伴い、JR江差線(五稜郭−木古内)は26日、道や函館市などが出資する第三セクター「道南いさりび鉄道」に運行を引き継ぐ。江差線としての運行が最後になった25日、多くの鉄道ファンが訪れ、「ラストラン」を楽しんだ。

 江差線は1936年に全線開通。檜山地方から函館市に木材や海産物を輸送する路線として活躍した。沿線の人口減少に伴い、乗車率が低下し、2014年5月には木古内−江差が廃止されている。

 三セクに引き継がれる五稜郭−木古内は津軽海峡沿いを走り、「いさり火」が見えることもある。年に数回、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. スカーレット ヒロイン幼少時代は「みいつけた!」3代目スイちゃんの川島夕空
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです