メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと・しずおか

NPO法人サプライズ理事長・飯倉清太さん /静岡

NPO法人サプライズ理事長・飯倉清太さん

驚かせて伊豆を元気に 飯倉清太さん(46)

 きっかけはゴミ拾いだった。2008年、伊豆市湯ケ島の「浄蓮の滝」でアイスクリームを販売していた。落ちていた空き缶を写しブログに「ゴミを捨てる人がいるんですね」と書くと、「お前が拾えよ」と手厳しい声。そこで仲間とゴミ拾いを始めた。それまでアイス屋が忙しく、週末の地域清掃活動も不参加だったが……。

 最初は週2回、でも、すぐに月2回に。「みんな疲れちゃって。呼びかけも『参加してください』でなく『来られる人は来て』。緩いのが長続きのコツ」という。

この記事は有料記事です。

残り812文字(全文1055文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  2. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  3. 「その気になればできる」 国産長射程ミサイルに込められた「隠れた狙い」とは

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです