メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

トランプ氏、在日米軍の撤退言及 日韓の核保有容認

 【ワシントン西田進一郎】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は26日、大統領選の共和党候補指名争いで首位を走る実業家ドナルド・トランプ氏(69)のインタビューを掲載した。トランプ氏は、日本や韓国が米軍の駐留経費負担を大幅に増額しない場合は撤退させる考えを示すとともに、日本や韓国による核兵器の保有を容認する姿勢を表明。日米安全保障条約は不公平だと指摘し、再交渉する可能性に言及した。

 トランプ氏は、指名争いで2位の保守強硬派テッド・クルーズ上院議員(45)に獲得代議員数で大差をつけ…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文604文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 集合住宅に女子高生の絞殺遺体 住人の男も首をつり死亡 兵庫県警

  3. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  4. 私だけの東京・2020に語り継ぐ 漫画家・清野とおるさん 「ダメでいい」赤羽の深さ

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです