メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者ノート

コウノトリで命の授業

 国の特別天然記念物が校庭に巣を作っている小学校がある。一度絶滅したコウノトリを野生復帰させる事業を進める兵庫県豊岡市の市立三江小だ。2013年から3年連続で校庭内に設けた人工巣塔でコウノトリがふ化し、巣立ちに成功した。初めて営巣した12年はふ化に失敗したが、その「命の授業」は深いものだった。

 三江小は田園内にある約150人の学校。05年に市内で放鳥が始まると、翌06年に高さ13メートルの人工巣塔を校庭に建てて飛来を待った。…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  3. 中央線が再開 喜ぶ山梨県民 中央道も昼に開通

  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)

  5. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです