メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

昆虫調味料

イナゴやカイコなど使い醸造…試食の結果は?

昆虫で醸造した調味料で刺し身を食べる参加者ら=和歌山県紀の川市で2016年3月27日、阿部弘賢撮影

 和歌山県紀の川市のNPO「いなか伝承社」が、イナゴやカイコなどの昆虫をしょうゆの醸造技術を使って発酵させた液体調味料を開発。27日、同市で試食会があった。

 調味料は計10種類で、5種類の昆虫を二つの麹(こうじ)で醸造した。刺し身やお吸い物、サラダなどのメニューを試食した参加者は「普通においしい」「…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです