メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

世界選手権 4度目Vへ、浅田上々 公式練習

 【ボストン田中義郎】30日(日本時間同日深夜)開幕のフィギュアスケートの世界選手権で、2季ぶりの優勝を目指す羽生結弦(ANA)、初出場の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)、2季ぶり出場の浅田真央(中京大)、初優勝を狙う宮原知子(大阪・関大高)、本郷理華(邦和スポーツランド)の5選手が28日、当地で公式練習に臨んだ。

 羽生は午前の練習でフリーの曲「SEIMEI」をかけ、4回転トーループや4回転サルコウ−3回転トール…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 宇野、覚悟のフリーも170点台 不完全燃焼
  5. 「跳ぶ使命感」 勝負師・羽生、思い込めた4分間 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです