メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

商工ローン

SFCG元社長に無罪判決 東京高裁

 虚偽の債権譲渡登記を申請させたとして電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪に問われた商工ローン大手「SFCG」(旧商工ファンド)の元社長、大島健伸被告(68)の控訴審判決で東京高裁は28日、懲役1年6月、執行猶予3年の1審・東京地裁判決を破棄し、無罪を言い渡した。

 大島被告は、SFCGの民事再生手続き開始が決定する前に保有する簿価約418億円の不動産債権を無償で親族会社に譲…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです