メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

世界選手権 羽生、浅田ら最終調整

 【ボストン(米マサチューセッツ州)田中義郎】フィギュアスケートの世界選手権が30日(日本時間同日深夜)、当地で開幕する。2季ぶりの頂点を狙う羽生結弦(ANA)や過去3度の優勝を飾り、2季ぶりに出場する浅田真央(中京大)ら日本勢5選手は29日、試合会場などで公式練習を行い、調整した。

 30日(日本時間31日午前)に行われる男子ショートプログラム(SP)の滑走順は、羽生が29番目、初出場となる宇野昌磨(愛知・中京大中京高)が25番目と、ともに最終組に入った。浅田、宮原知子(大阪・関大高)、本郷理華(邦和スポーツランド)が出場する女子SPは31日(日本時間4月1日午前)に行われる。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. イチロー、華麗な守備は健在
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  5. クックパッドニュース 本当にむね肉!?しっとりジューシーな「蒸し鶏」がフライパンで簡単にできた!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです