メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者ノート

さよなら編 「真剣勝負」考えた日々 /千葉

 センバツで高校生の熱戦が続いているが、私が千葉で夢中になったのは、「大人の甲子園」とも言うべき東京ドームを目指す社会人野球だ。

 社会人野球最高の舞台・都市対抗は、郷土色豊かな応援が繰り広げられ、ドーム全体が揺れるような大歓声に包まれる一つのお祭りだ。一方で、出場権を争う予選は熾烈(しれつ)を極める。選手たちは「勝てば天国、負ければ地獄」と言う。

 昨年の予選・南関東大会では、その緊張感が伝わってきて、取材をしていてもドキドキして落ち着かなかった…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです