メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタル毎日スタッフリポート

スマートフォンを機種変更した場合

 読者の方が愛読者会員に登録する際や、デジタル毎日有料会員、愛読者会員の方からのお問い合わせを受け付けているのが「毎日新聞愛読者センター」です。

     メールと電話でさまざまなお問い合わせをいただくなかで、多くの方から寄せられる「デジタル毎日」あるあるをご紹介します。

     春、新生活のスタートにあわせてスマホやパソコンを新調する方も多いですね。この時期、愛読者センターには「スマホを機種変更し、契約通信事業者もA社からB社に変えたら、メールアドレスも変更になってしまいました。毎日IDの登録アドレスはどうしたらいいですか?」といったお問い合わせが急増します。

     愛読者センターでは、以下のようにお答えしています。

     「機種変更したり、キャリアを変えたりしても、毎日IDとして登録されたメールアドレスは変更になりません。これまで通り、古いメールアドレスとパスワードでログインしてお使いいただけます」。

     なるほど、すぐに使えなくなったりはしないので安心ですね。

     ただし、「ニュースメールをご利用の場合、これまでの毎日IDのままでは、ニュースメールを受信できません」とのこと。それに、登録が古いメールアドレスのままでは落ち着かないかもしれません。

     実は、「登録メールアドレスの変更は、会員メニューからご自身で変更することができます」と愛読者センターではご案内しています。

     変更の手順は下記の通りです。

     手続きが完了しましたら、次回以降ログインする際には、変更後のメールアドレスでログインすることになります。

    ※メールアドレス変更後、システムの関係で、ニュースメールの配信先の切り替えには1日程度かかる場合があります。

    ※スマホやタブレットで「毎日ビューアー」アプリをご利用の場合には、忘れずにアプリの「メニュー」の「ログアウト」から一度ログアウトをしてください。

     Androidの端末では、メニューボタンは機種によって位置や形が異なりますが、多くの場合、画面の下に「-」または「・」が縦に3本並ぶといった形で配置されています。

     また、メニューボタンがない場合には、タスクの切り替えボタン(□が重なったマーク)を長押しすることでメニューが表示されるかと思います。

     もしわかりにくかったり、うまく変更ができない場合は、お気軽に愛読者センターにおたずねください。

    フリーダイヤル(平日午前10時~午後5時)0120-949-528

    (携帯電話からの場合は050-5855-1410※有料)

    メールでのお問い合わせ はこちらから

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

    2. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

    3. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

    4. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

    5. 橿原の男性焼死 傷害容疑で火元の部屋の20歳男を逮捕 奈良県警

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです