メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進・岡田代表

「『谷垣首相』なら違う」現政権を批判

自民党控室を訪れ、谷垣禎一幹事長(右)と握手する岡田克也民進党代表(左)=国会内で2016年3月29日、藤井太郎撮影

 民進党の岡田克也代表ら執行部が29日、国会内で各党幹部にあいさつ回りした。岡田氏は、リベラル色の強い自民の谷垣禎一幹事長と公明の山口那津男代表への親近感を強調する一方、「安倍晋三首相はかなり危ない」と厳しく批判した。

 自民党では、首相への対決姿勢をあらわにしたものの、「『谷垣首相』なら違います」と…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 絶滅していなかった? ニホンカモシカ、愛媛で50年ぶり確認

  2. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  3. あぶり出された若年層感染 中高年へ「感染及ぶ兆し」 東京最多224人

  4. 全国で新たに355人感染、計2万1424人に 2カ月ぶり300人超 新型コロナ

  5. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです