メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

歴史が変わった!?の巻

鎌倉幕府成立の年 「イイハコ作ろう」で覚えるって知ってた?

[PR]

イイクニ(1192年)作ろう鎌倉幕府と年号を語呂合わせで 覚えたことがありませんか? 実は今、イイハコ(1185年)作ろう鎌倉幕府に 変わっているのです。 これは、平家を滅ぼして朝廷から勅許をもらった年です。 見慣れた源頼朝の肖像も今は、敵方の 「伝 平重盛像」や単に「貴族像」と変更されているのです。 また、足利尊氏とされた絵も、家臣の高師直や 単に騎馬武者像と説明されています。
教科書は4年に1度改訂され、 かつての情報と変わっていることもあります。 踏絵も今は、踏む行為が「絵踏」で 踏まれる行為が「踏絵」と分類されています。 聖徳太子も「厩戸王(聖徳太子)」と カッコの中に入っています。 日本書紀に記された数々の大使の事績がどうも怪しく、 厩戸皇子は実在したけれど、聖徳太子は フィクションではないかという説があるそうです。 西郷隆盛の肖像画も本当は存在せず、 弟といとこの顔を参考に描かれたとされています。 東京・上野にある銅像も肖像を基に描かれたので、 奥さんは「全く似ていない」と言っていたそうです。
日本最大の前方後円墳の仁徳天皇陵も、 発掘されていないため、今は 「大仙陵古墳」や「大山古墳」と言います。 中大兄皇子らが蘇我氏を滅ぼしたことを 大化の改新というのも違います。 これは「乙巳の変」と呼ばれます。 大化の改新は蘇我氏滅亡後の 改革のことと今は習っています。 応仁元年から文明9年までの10年間の戦いは 応仁の乱ではなく、戦いの半分は文明に改元した 後だったので「応仁・文明の乱」と言います。
日本最古の鋳造貨幣は「和同開珎」ではなく、 1999年に奈良県飛鳥池工房遺跡から発見された「富本銭」です。 いかがでしたか? 昔習ったことと全然違うのではないでしょうか? 歴史は年号など丸暗記ばかりでつまらないと思うかもしれませんが、 中身をちゃんと知れば面白く、 研究が進めばまた歴史が変わるかもしれません。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 非接触で商品受け取り 「新様式」イオン開業 埼玉・上尾に4日

  2. 独で歩行者に車突っ込み乳児含む5人死亡 飲酒運転の容疑者逮捕

  3. 降灰対策に本腰 富士山大噴火想定 回収方法など検討 山梨・富士吉田市

  4. 「山を一つ動かしたかな」桜を見る会問題追及、田村智子参院議員に聞く

  5. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです