メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新編集講座ウェブ版

(49)輪転機を止めろ フルシチョフ辞任

 4月を迎えました。春の定期異動で、紙面編集部門にも新しい人材が転入してきます。私は編集制作センター室長時代、編集者の仕事例として、1964年のフルシチョフ・ソ連首相(当時)辞任を朝刊最終版に突っ込んだ大先輩の経験を話していました。半世紀以上も前の話ですが、今も学ぶ点があります。この先輩の手記をご紹介します。続きはこちら…

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
    2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
    3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
    4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
    5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです