介護職員

月給1万3170円増 処遇改善加算で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 厚生労働省は30日、介護職員の処遇改善のため設けられた、事業者に対する報酬の増額制度(加算)で、2015年度に新設の加算を取得した事業所では、介護職員の平均月給が28万7420円(同年9月時点)で、前年より1万3170円増えたとする調査結果を公表した。

 同省は「処遇改善は着実に進んでいる」と評価しているものの、全産業の平均月給33万3300円(15年分)には及ばない。政府が「介護離職…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

あわせて読みたい

ニュース特集