メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊岡病院

緩和ケア 末期がん患者、きょうから受け入れ /兵庫

一部に畳が敷かれた公立豊岡病院の緩和ケア病棟の個室=兵庫県豊岡市戸牧で、柴崎達矢撮影

 公立豊岡病院(豊岡市戸牧)に、末期がん患者のための緩和ケア病棟が完成した。1日から入院患者を受け入れ、4日から緩和ケア内科の診療を始める。

 緩和ケア病棟は、但馬地域では公立八鹿病院(養父市八鹿町)に続き二つ目。これまでは豊岡病院から八鹿病院に転院した患者が待たされることもあり、患者や地元医師会の間で豊岡での開設を望む声があったという。

 緩和ケア病棟は痛みなどの症状や精神的苦痛、悩みを和らげるために運営。豊岡病院では末期がん患者が対象…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文509文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. WEB CARTOP 明らかに健康に悪そう! いまだに地方で黒煙を上げる大型ディーゼル車が走っているワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです