近大ボクシング部

赤井英和総監督が退任、名誉監督に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
赤井英和さん=東大阪市の近畿大で2012年10月27日、幾島健太郎撮影
赤井英和さん=東大阪市の近畿大で2012年10月27日、幾島健太郎撮影

 近大ボクシング部の赤井英和総監督(56)が退任し、名誉監督になったことが1日、分かった。後任には澤谷廣典総監督代行(53)が昇格。また、浅井大貴監督(26)に代わり、2012年ロンドン五輪男子ウエルター級代表の鈴木康弘氏(28)が監督に就任した。いずれも同日付。

 関係者によると、東京在住で俳優の赤井氏…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文379文字)

あわせて読みたい

ニュース特集