ヘイトスピーチ法案骨子

相談体制や教育整備…与党

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

自民、公明両党は31日、特定の人種や民族に対する差別的言動を街頭で繰り返すヘイトスピーチ解消に向けた与党ワーキングチーム(座長・平沢勝栄衆院議員)を国会内で開き、相談体制の整備などを盛り込んだ法案の骨子をまとめた。

 骨子では、ヘイトスピーチを「日本以外の国や地域の出身者を排除することを扇動する不当な…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集