メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

多部未華子 公開中の映画「あやしい彼女」主演

映画「あやしい彼女」に主演した女優の多部未華子さん=大阪市中央区で、三浦博之撮影

 デビューから10年を過ぎ、ますます役の幅を広げつつある女優だ。公開中の映画「あやしい彼女」(2時間5分)では、倍賞美津子演じる73歳のおばあちゃんがあるきっかけで20歳に若返った主人公を演じた。しかも、天性の歌声で周囲を魅了するという設定だ。

 実は、人前で歌うのは苦手。「友達とカラオケに行くことはあるけど、お金を払って聴いていただくというのとは全然違いますから」。一昨年にはミュージカルにも出演したが「歌のパートは苦痛で仕方なかった」と振り返る。

 撮影前の特訓は約3カ月。「楽しかったか楽しくなかったかと聞かれたら、楽しくはなかった」と苦笑い。「何をゴールにすればいいのか分からなくて。でも最終的には『感情が一番大事』ということが分かって落ち着きました」。劇中では「見上げてごらん夜の星を」など1960年代の名曲を歌い上げた。「いろんな引き出しがあるわけでもなくストレートに歌うことしかできなかったけど、やれるだけのことはやった。うまくいったかど…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文829文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  3. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  4. 時の在りか 小池都知事再選を危ぶむ=伊藤智永

  5. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです