メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
スポーツちば

「自転車観光、安房でも」 館山のセミナーに80人 瀬戸内海の成功例学ぶ /千葉

自転車による房総半島一周を「ぼういち」でブランド化すべきだと提言する岩田編集長

 自転車ブームを活用した南房総地区のスポーツ観光のあり方を考えるセミナーが先月、館山市で開かれた。先進事例として、愛媛県今治市と広島県尾道市の瀬戸内海の島々を9本の橋で結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」を自転車で走破するイベントで観光客誘致に成功した今治市での活動が報告された。安房地区3市1町と南房総観光連盟、JR東日本の主催で、約80人の参加者から「安房地区でもできそう」と強い関心を寄せる声が上がった。

 今治市観光課職員で「サイクルシティ」を推進する山本秀明氏は、愛媛・広島両県境をまたいでレンタサイク…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文519文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. 陸自試験で集団カンニング、45人停職 教官漏えい、写真撮りスマホで同僚に拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです