メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ「絆」駅伝2016

5月15日号砲 インドネシアに浸透 コンパス紙と共催

親睦の部スタート地点で先頭に並ぶ(右から)ロンドン五輪女子マラソン日本代表の尾崎好美さん、谷崎泰明駐インドネシア大使、AKB48の野澤玲奈さん=インドネシア・ジャカルタ市内で昨年5月、松田嘉徳撮影

 ジャカルタ「絆」駅伝は2014年5月、インドネシアの有力紙KOMPAS(コンパス)と共催し、ジャカルタ市内でインドネシア人、日本人混成の190チームが参加して第1回大会が開かれた。

 当初、現地でEKIDEN(駅伝)は全く知られていなかったが、ロンドン五輪女子マラソンの日本代表、尾崎好美さん(第一生命保険)やAKB48の姉妹グループJKT48が出場して注目された。コンパス紙や系列テレビの報道もあり、EKIDENは現地に浸透し、15年5月の第2回大会は320チームに増加。谷崎泰明・駐インドネシア日本大使や日本からAK…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文651文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. サラリーマン川柳 今回の優秀100句を一挙掲載 第33回サラリーマン川柳 

  4. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

  5. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです