メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都鉄道博物館

1キロ線路の巨大ジオラマ 29日オープン

京都鉄道博物館の報道関係者向け見学会で披露された鉄道ジオラマ=京都市下京区で2016年4月1日午後2時31分、小松雄介撮影

 JR西日本は1日、今月29日にオープンする「京都鉄道博物館」(京都市下京区)の報道機関向けの見学会を開き、鉄道模型を走らせる大型のジオラマを披露した。JR西によると、面積は約300平方メートルで、日本最大級という。

 ジオラマは幅約30メートル、奥行き約10メートルで総延長約1キロもの線路を敷いた。…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

  2. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  3. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  4. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  5. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示請求で出した文書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです