出雲・大社木工

「純金箔製福こづち」発売

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
1日発売の「純金箔製福こづち」=2016年3月31日、山田英之撮影
1日発売の「純金箔製福こづち」=2016年3月31日、山田英之撮影

 島根県出雲市の木工製品製造会社「大社木工」が1日、「純金箔(きんぱく)製福こづち」(長さ22センチ)を発売した。出雲大社の祭神・大国主命(おおくにぬしのみこと)が持つ「打ち出の小づち」にちなんだ縁起物だ。

 ケヤキの小づち(1万6200円)はあったが、「もっと豪華なものを」と客から要望があり、金箔を…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

あわせて読みたい

注目の特集