メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論の周辺

「未知の世界」が始まった80年代

 1980年代を論じた本が目に付くようになった。四半世紀以上が経過し、一定の距離を置いて見られるようになったからだろう。ただ、前後の時代と比べると、80年代のイメージはもう一つはっきりしないようだ。70年代と90年代に挟まれたこの時期には、ある意味で明治と昭和に挟まれた大正時代と似たところがあるかもしれない。

 その名もずばり『1980年代』(河出ブックス)は、四つの鼎談(ていだん)とさまざまなジャンルの論考…

この記事は有料記事です。

残り1283文字(全文1488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「水が使えない」冠水で悲鳴 佐賀駅も水浸し 九州北部大雨被害広がる

  2. 米KFCで肉なし「フライドチキン」試験販売 購入の長い列

  3. 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. はなわさん自宅周辺も浸水 佐賀市在住 「命を守って!」と呼び掛け 

  5. 九州北部大雨で大雨特別警報 85万人に避難指示 佐賀・松浦川などが一時氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです