メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

年金質問箱

Q 公的年金制度はどう変わったのか=回答者・年金問題研究会代表 秋津和人

 この4月から市役所に入った大卒の新入職員です。私は公務員ですが、昨年、共済年金がなくなったと人事担当者から説明を受け、厚生年金加入となりました。今までの共済年金とはどう違うのでしょうか。また、民間企業に就職した友人たちも厚生年金加入者ですが、公務員の厚生年金と同じものでしょうか。

 A 日本の公的年金制度は、昨年10月から大きく変わりました。変更になったのは、サラリーマンの年金制度で、主に公務員の加入する共済年金が民間企業の厚生年金に統合され、一元化されました。

 わが国の公的年金制度は、2階建て年金制度といわれ、全国民に共通の国民年金と会社員や公務員などのサラ…

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文912文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. テニス 大坂「成功より幸福感が大事」 コーチ解消を語る
  4. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです