メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京・馬事公苑

満開の桜と馬とのふれあい、楽しんで

満開となった桜の下で放牧されるJRA馬事公苑所属馬=東京都世田谷区の馬事公苑で2016年4月3日午後0時34分、宮間俊樹撮影

 東京都世田谷区の馬事公苑で「桜まつり」が2、3両日開かれた。3日は雨天だったが、家族連れなど多くの来園者でにぎわい、約500本の満開の桜と馬とのふれあいを楽しんだ。

 馬事公苑は2020年東京五輪・パラリンピックの馬術競技会場になることが決まっており、来年1月開始の改修工事に伴い休園になる。再開の時…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  2. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  5. ボンドのスタイル決定づけ 深みと陰影の演技派に脱皮 ショーン・コネリーさん死去

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです